Uncategorized

バイオイルの10の知識

バイオイルとは?

「バイオイル」は、1987年に南アフリカ共和国で発売されたスキンケアオイルです。現在は、世界142カ国で販売されているグローバルブランドになっています。キズ跡・ニキビ跡などの肌を保湿ケアするコンセプトを持つスキンケアオイルです。

バイオイルの特徴

・リーズナブルな価格でドラッグストアなどで購入可能

容量25mlのサイズで700円ほどで購入可能となっており、かなりリーズナブルとなっています。

・世界中で愛されているブランド

どんな気候でも使用しやすいさらっとした塗り心地で世界中の女性から愛されています。 顔から身体まで使える万能さも世界中で愛されている理由の一つです。

・保湿効果が高くべたつかない使用感

長い研究を重ねたピュアセリンオイル(エモリエント成分)配合をしています。このピュアセリンオイルが奥まで浸透することによって、高い保湿力とさらっとした塗り心地になっています。

バイオイルで期待できる効果

・妊娠線や肉割れ予防

バイオイルでしっかりと保湿することによって、妊娠線を予防や妊娠線を目立たなくする効果が期待できます。妊娠線の周りを円を描くようにマッサージしながら塗ると効果的です。安定期に入ってからご使用ください。

・傷跡やニキビ跡のケア

傷やニキビの跡が残って気になってしまう方も多いと思いますが、バイオイルでしっかり保湿することで傷跡をケアすることができます。肌に潤いが少なくバリア機能が低下していることも、跡が残ってしまいやすい原因の1つです。バイオイルでしっかり保湿することで傷跡をケアすることができます。

・乾燥肌の保湿に最適

バイオイルは日々の手洗いや家事で潤いが失くなった手の肌や乾燥肌の保湿におすすめです。

・乾燥によるしわの予防

バイオイルは、乾燥によってできてしまう小じわを目立たなくしてくれます。目元や口元、首筋など気になる部分に塗る事をお勧めします。

口コミ・レビュー

・医者にも勧められた

先日、3針縫う怪我をしてしまい、跡が残ったら嫌だったので傷跡専門の病院に行ったのですがが、そこで出されたお薬がバイオイルでした。バイオイルを塗れば、跡が残らないとのことでした。数日で跡が消えるわけではありませんが、継続して使っていたらキレイになりました。たっぷりとって5分くらい優しい力でマッサージすると角質がとれ、スベスベのお肌になりました。 傷跡だけではなく、保湿などそれ以外にも色々効果が期待でき、今後も使い続けていきたいと思える商品です。